第27回おきなわマラソン!出場してきました〜

第27回おきなわマラソン大会

今回で4回目の出場となるおきなわマラソン!

目標はズバリ❗サブ3.5です🔥

しっかり目標を達成して、再来年の別府大分マラソンの出場資格を確保したいと思います👍

—–

おきなわマラソン・過去の出場履歴

2014年22回大会 DNS 肉離れの為

2015年23回大会 4時間7分49秒・NET 4:6:29

2016年24回大会 3時間37分00秒・NET 3:36:53

2018年26回大会 DNF 26km過ぎ


前回のフルマラソンは、2018年12月のNAHAマラソンです。

体重が落とせず結局71kg近くで出場する事となり地獄を見ました。

おきなわマラソンは、NAHAマラソンよりも獲得標高が高く

アップダウンの激しいコースです。

(*NAHA↑265m *おきなわ↑320m)


*公式サイトより参照

体重が重たいのはかなり不利になると思い、ダイエットに励んでましたが

12月20日74kg→2月17日69kgでの出場となりました💧

NAHAマラソンでの反省を生かせ!

いままで失敗してきたレースは全て突っ込んだレースです。
最初は体も軽く、練習ではありえないペースも楽に感じてしまいます。

オーバーペースに気がついた時には、泥沼にハマって抜け出せません。
あとは笑顔でFUNランを楽しむだけとなります😆

今回は何としてもサブ3.5を出す!←しつこい

という事で、ペースをキロ4分58秒・5キロ24分50秒

ゴールタイム 3時間29分34秒

イーブンペースで走ることを決めてスタート地点に立ちました❗

大会当日のデータ


*jaaf okinawaより参照

ゼッケンは前日に受け取りました。なぜだか分からんが74番(早すぎやろ)

補給系は、NATHANのウエストバンドに入れて走りました。

ザバスピットイン(カフェインありなしを1個ずつ)

メイタン(カフェインあり)2RUNX1個

今回持ち物は少なくしたかったので、ザバス1つを2回に分けて補給しました。

途中でヤクルトやA&Wのオレンジジュースを飲んでジェル代わりになりましたよ

陸連登録するとスペシャルドリンクをコースに置くことができるので

身軽に走ることも出来ます。次回は試してみようかな。

タイムスケジュール

  • 5時40分に自宅を出発
  • 8時20分 Wアップやトイレ
  • 8時30分 整列
  • 9時00分 スタート

 

レース報告

0km→5km 23分03秒 (1km/4’36″6) 237位

7列目からスタート!

最初は予定のペースより早くなることは分かっていたので気持ち良くスタート!5kmまでに予定の4分58秒に近づければ良いかな〜と思いながらも一向にペースが落ちない💧気温が低いせいか呼吸も全然キツくない!このペースでもいけるんじゃ?心拍数を確認すると4kmですでに150台!体はウソをつきません。5km付近から徐々にペースを落としました。

 

6km→10km  24分04秒  (1km/4’48″8) 296位

序盤は平坦路が続きます。ペースを落としたものの、まだまだ設定ペースまで10秒ほど早い。ジョグしてる感じでこれ以上落とすとリズムが崩れそうだったので、取り敢えず勝連城跡の上りまでこのペースで進みました。。それにしてもガンガン抜かれて焦りますがこれがネガティブスプリット戦法なんで、ここはじっと我慢です。

 

11km→15km  24分30秒  (1km/4’54″0) 312位

ココからアップダウンコースの始まりです。まずは勝連城前の上り坂です。上りで遅くなっても下りで挽回!5kmを24分50秒以内に納めれば良いと思っていたので、絶対に頑張らない!と思いながら周りのランナーを見て走りました。徐々に設定ペースに近づいて来ましたよ(^^)

 

16km→20km  24分05秒  (1km/4’49″0) 317位

この区間は長い下りがあるので少しだけタイムが早くなってます。体重が重たいのでなるべく脚に負担を少なくするために省エネ走法を心がけました。平地と上りは、踵で体を後ろから押す!接地の時間は長くなりますが、脚が前に出てきた時に重心の真下近くで接地できるのでブレーキが少なくなります。この走り方をすると上下動も少なくなるので、脚へのダメージも少なくて済みます。下りは振り出した脚を重心近くに引く動作を心がけました。下りは力を入れなくても勝手に走っていけるので、ルームランナーに乗ってる気分で走ってました。

 

21km→25km  24分41秒  (1km/4’56″2) 314位

ハーフ通過 1時間41分02

ハーフを過ぎましたが、後半にキツイ上りがまってるので気が抜けません。公式サイトのコース説明にも書いてありましたが30kmをハーフと考えた方が良さそうです。それにしてもアップダウンの連続です。寒い中、沿道の応援がありがたい(感謝)

 

26km→30km  24分48秒  (1km/4’48″2) 281位

知花交差点を過ぎ、後半戦最初のボス坂登場!ココは2段階になっており、知らないと気持ちをへし折られます(T_T)上り坂は下を向かずに胸を張って姿勢良く走るのがセオリーですが、思考を停止して「頑張らずに上る」事に集中しました。上り坂が終わると嘉手納基地へ突入です。ココから長い下り坂とテンションMAXのアメリカン人の応援がかなり励みになります。いつの間にか30kmの看板が見え、ここからゆるい上り坂へと変わってきます。。。

 

31km→35km  23分03秒  (1km/4’36″6) 245位

基地を出るとダラダラと球陽高校前まで坂道が続きます。高校の前を曲がり「だるまそば」がおきなわマラソン最高地点110mとなります。この坂道を頑張れば長い下りがあるので少し頑張る感じで走りましたよ。ライカム前の大応援団でまたテンションがあがり後半への力が湧いてきました。

 

36km→40km  22分29秒  (1km/4’29″8) 196位

ココから2箇所!キツイ坂道がありますが、もうココまで来たらサブ3.5は行けると思いリミッターを外しました。信号を曲がってからの坂道が精神的にもかなりキツイのでココ注意ですね。あと1回目の下りは短く、その後は上りになります。この辺は前日に車で通って確認していたので力配分を調整して走ることが出来ました。40kmの看板が見え完全に追い込み体制に入りました。

 

41km→42.195km  9分05秒  (1km/4’29″8) 180位

いつものビルドアップ練習と同じ感覚で追い込みました。タイムは関係なく限界まで行きました。陸上競技場に入った時→「ゴール遠い💧」と思いましたが、4コーナーから力を振り絞って頑張りました🔥

ゴール‼ 

グロス 3時間19分4秒 ネット3時間19分00

目標だったサブ3.5達成です😁

沖縄県内のフルでは、最高タイムでゴール出来ました🙌🙌🙌

振り返ってみて・・・

アップダウンの激しいコース!それに加え体重もしっかり絞れず70kgでの出走となりましたが、何だかんだでコースベストでゴールできました。気温が低く風もあまり吹いてなかったのが良かったと思いますが、しっかり30kmまで我慢して走れたのが一番良かったと思います。

平成最後のフルマラソンはこれで終了です。来シーズンはサブ3を狙って行きたいと思ってます。オジサンのチャレンジは続きますよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。