第4回国頭トレイルランニング12k★4位でした〜

国頭トレイルランニングレース

ダイビングインストラクターの平田です。
冬の時期は趣味ネタばかりアップしてすいません(汗)ダイビングや青の洞窟シュノーケルなど
本業も休まず開催しておりますので、みなさんのご予約お待ちしております😁

2016年12月10日に行われました、国頭トレイルランニングレースに参加してきました。
第1回、第2回ともに出場してまして、今回で3回目の参加となります。

1回目2回目は、19kmの部で出場!今回はNAHAマラソン後5日しか間がなかったので
弱気の12kの部に出場しました。12kmの部にしておいて正解でした。

大会前日までNAHAマラソンのダメージが大きく、
右脚の踵がつけない状態が続いてました←(ふくらはぎが攣った状態で走った為)
走るのも5日ぶりです😓

スケジュール

6時30分に家を出て、途中コンビニで朝ごはんを買って国頭へ
会場に到着したのが8時30分過ぎでした。
車は会場近くにある「森の美術館」へ

会場入りして、テントを張りゼッケン受取へ
レーススタートが12時と言うことで、人もまばらでしたね
天気は良いものの北風が吹いていたので、テントを持ってきて正解でした。

レースで持参した物

今回、脚に不安があった為、走れなくなることを想定して多めにジェルと塩タブを
もって行きました。飲み物もソフトフラスコ2つに300mlずつアクエリを入れて持っていきました。
しっかり走ることが出来たので、2回のエイドで止まらずに持参した飲み物のみでOKでした。

  • ベスト SALOMON
  • シューズ アルトラ(スペリオール)
  • 靴下 ドライマックス
  • ジェル 2つ(未使用)
  • 塩タブ 10個(5個使用)
  • ソフトフラスコ(300mX2)丁度良かった

 

レーススタート

国頭トレイルランは、お昼からレースがスタートします。9時からゼッケンの引き換えが始まり
レーススタートまでに大会スーパーバイザーの山田琢也さんによる、コース説明と準備運動が行われます。

19kmの部が12時にスタート!12kmの部は15分後のスタートです。。
最高気温22℃!待ってる間、またまた暑い(汗)
スタートまでアクエリをチビチビ飲みなが号砲を待ちました。

国頭トレイルランニング・スタート前

スタートの様子がこちら(19kmの部)

トレランレースに出場された事がない方は、距離だけみると大したことないと思ってる様ですが。。
かなりシンドイです!アップダウンの連続だし、不整地が殆ど。。沼あり!倒木あり!
登りは地獄ですが、下りはテンションMAX★マラソンでは味わえないスピード感が楽しめますよ

初めてこのレースに出場される方は、12kがオススメです。いきなり19kに出ると、
もう出場したくないと思っちゃうかも。。でも逆もあるか(汗)同じ場所を周回するので精神的に辛い。
辛い時は、声を出す・笑う・話しかける。。何とかこれで乗り切りましょう

撮影不可の為、レース中の様子を紹介することが出来なくて残念。
こちらの動画で雰囲気を味わって下さいね

3回目と言うことで、コースの雰囲気も分かっていたし、今回は1周で良いので気が楽でした。
スタートして、脚の調子も大丈夫そうだったので周りのペースにあわせて走りました。

15分前にスタートした19kmの部の方に声をかけ、道を譲ってもらいながら
ペースを落とさずに気持ちよく走れました。狭い下りで道を譲って頂き有難うございます。

心拍数は2kmから9kmまで170以上。
ラスト3kmは180超えてましたね(汗)

19kmの部は2周目に入り、12kmの部だけになってから人が殆どいない状態。。
自分が何位で走ってのか、もちろんわかりません。 

後ろから追いついて来た方と途中まで一緒に走りましたが
最後の階段2連続でボクは歩いてしまい、置いて行かれました。

ゴール地点までの舗装路は、応援されてる方が引くくらい
ぜぇーぜぇー言いながらゴールを目指して走りました(笑)

国頭トレイルランニング12k・高低差

ゴールの前で名前を呼ばれ、ゴールゲートでバンザイ!!
ゴール後ゲート下でまってるハズのカゲがいません(あれ?)

そんなに早く帰ってくると思わなかった様で、トイレに行ってたそうです。
結局ゴールの写真もなしです(笑)

ぼくもこんなにスムーズに帰ってこれると思ってなかったので
攣らずにゴールできて良かった★順位もまさかの4位!

2016年最後のレース!最高に楽しむことが出来ました。
みなさんありがとう御座いました。来年は19kmに出場。。。?できるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。