第34回全日本トライアスロン宮古島大会|無事に完走!沖縄県でTOP10入り

第34回全日本トライアスロン宮古島大会

いよいよ大会当日を迎えました!

朝3時30分に起床して、4時までに朝食を部屋で食べました。

  • どん兵衛にスライスした餅をいれて力うどん
  • お腹に優しそうな梅のおかゆ
  • 甘酒
  • オレンジジュース&BCAA
  • OS-1は前日から出来る限り飲んでました。

4時40分にはホテルを出発して4時50分に到着!

前回は4時30にはホテルに到着してて、人が少なかったのに
送迎のバスも到着して明らかに人が多い(汗)

来年は4時30分には到着しないとね。。

気象状況

時刻 7時 12時 17時
天候  曇り  曇り  曇り
気温 23.4℃  25.9℃ 25.1℃
水温 23℃
風向  南東  南東  南東
風速 2.8m/s 5.1m/s 5.2m/s
湿度 99% 88% 89%

↑会場に到着後→最終選手受付があります。マジックでナンバリング!
カゲには、「イゴシロ−」と呼ばれてました(笑)

バイクの準備もありますよ〜

空気圧をチェックして、チェーンにはオイルを。。
補給食をバイクにセットします。(下の画像の右が補給食)

  • 粉飴はOS-1に溶かしてBCAAとオレンジジュースを加えバイクボトルへ
  • OS-1(500ml)X2個
  • パワーゲル(半分食べた・食べやすい)
  • パワーバー(4/3食べた・美味しかった)
  • はちみつスティック(食べてない)
  • ウルトラミネラルタブレット(全て使いました)
  • ねり梅(半分たべたけど気持ち悪くなった)
  • 塩タブ(梅味)(食べてない・・どこにあるか分からなかった)

次回の参考にして、食べないものは持っていかないようにしたいと思います

↑T1には、タオル・靴下・ワセリン・ゼッケン付きベルト・鏡・コンタクト

ウエストベルトにゼッケンは付けることに変更しました。

新しいトライウエアーを買ってもらいました(^^)

スイムスタートまでOS-1にBCAAを溶かしたものを飲んでました。
あとは甘酒とバームです。

その日の天候にもよると思いますが、過剰に飲まない方が良いかな。。
バイク90km過ぎにトイレに行くことになってしまったので(汗)

6時10分〜6時50分 スイムチェックイン

レース中の死亡事故はスイムが圧倒的に多いです。
スイムスタート前「安全祈願」されてましたよ!

アップ開始!
ゆっくりと泳いだあとは、スピードを出してダッシュ!
スタート直後苦しくないように心拍数を上げておきました。

7時 スイムスタート*3km

来間島上空に雨雲があり、スタート前に虹がでるサプライズ!!
前回とは違い緊張もなくスタートラインへ

 

取り敢えず並びますが・・
どこがスタートラインなのか分かってない(爆)

なるべくバトルは避けたいので、アウトからスタート!
前回よりは前の方でスタート出来たと思います。

 

今回からスイムコースが変更になってます。前回までは3000mを1周。。
今回は1500mを2周します。2周目はまた違うブイ沿いにゴールがあるので
分かりづらい。。

 

コースを外れて泳いでる方が多数いたようです。

 

スイムスタートして息苦しくなってきます。ウエットの前ファスナーを少しだけ下ろし
なるべくバトルをしない様にと思うのですが、やっぱ無理ですね(笑)

 

久しぶりのバトル!泳ぐより疲れます。
スイムが速かったらバトルなしで泳げるんですけどね。

1周目を26分台 2周目は25分台でスイム終了

やっぱ1周で終わるほうが気分的には良いですね。バトルも最初だけで終わるしね。。
来年以降はどうなるんでしょう??

 

2018年 スイム 52分01秒(148位)

2016年 51分54秒(129位)

バイクスタート*157km

前回完全に脚が終わってしまったバイク!
今回の目標は「タイムは関係なく脚が痛くならずに帰ってくる」でした。

ケイデンス重視でペダルをクルクル回す事を意識。。前回は12−25のギアでしたが
今回は12−30でキツイ坂道でも負荷をかけない様にしました。

南東の風も強風じゃなかったので思ったよりも脚は残せたかな?と思います。

 

3月からバイク練習を始めましたが、最初は60km乗るものしんどかったなぁ〜
前回のバイクが相当しんどくて大会が近づくにつれ恐怖でした。
辺戸岬や与那の峠で練習して良かった◎来年はもう少し踏めるようにがんばろっと

 

反省点は、伊良部島でまたもマーシャルに捕まってしまいました(涙)
気をつけていたんですが、、ホント困ったもんです。
次回はもっと気をつけて、集団がばらける池間島までゆっくり行きたいと思います。

T1(7分15秒)

2018年 バイク 5時間12分56秒(215位)

2016年 5時間29分14秒(357位)

ランスタート 42.2km

伊良部島で捕まったので、ペナルティー4分間!
椅子に座って帰ってくる選手たちを見送ります(涙)

この時最後の給水を取らずに帰ってきたため、かなり喉が乾いてて
そのまま座っていたので、気分が悪くなってました。

ペナルティーが解かれ、バイクを置いてランの準備。。。思考回路崩壊!!

 

今からフルマラソンかぁ〜

ヤメたいけど、今回はどこも痛くない(涙)

 

エイド間は歩かずに行こう!と心に決めスタート!!

 

最高気温25℃以上!天候がくもりで助かりました。。

 

すでに熱中症気味でスタートしてるので、エイドではスポンジをシコタマ
スーツの中に入れて体を冷やしながら走ります。
先のことを考えると歩きたくなるので、エイドの事だけ考えて走ります。

10km過ぎた辺りから、体の熱もだいぶ冷えてきて少しはマシになってきました。
スピードは出さなくていいから、歩幅を小さくしてジョグに切り替えました。
前は見ずに、7mくらい先をみてひたすらジョグ!

だんだんリズムが出てきて楽になってきました。。
気がつけば16kmでまってるカゲの所まで来てました(^o^)

カゲにあえてホッとしました。そしてすぐにトイレでビックベンを投下!
これで心も体も軽くなり、レッドブルをグイッと飲んでカフェイン注入。。
頭もすっきりしてやる気が出てきました!

 

ココから気分を入れ替え、中間地点をめざします!

少し行くと強烈な下り坂がありブレーキをかけずに下ります。
これでいい感じで走れるようになってきました。

前回は脚が痛くて、走りたくても走れなかった事を思うと、まだまだ頑張れます!
激坂も歩かずに駆け上がり、カゲの待つ26km地点へ

レッドブルは後半用だったんですが、行きに飲んでしまってたので
自販機でペプシを買っててくれました。流石です(感謝X2)

 

残り16km!「ゴールで!」と別れを告げ歩き出します←走り出せよ(笑)

 

 

前回は歩いてばかりだったので気が付きませんでしたが、後半は下り基調!
エイド間は前半と同じく止まらずに走りました。
長い下りも多く、スピードがでますが着地筋がどんどん疲労してきます。

 

脚が攣りそうになりスピードがどんどん出せなくなってきましたが
歩かずに走りました。

 

宮古トラの応援は、名前で応援してくれるのでテンション上がります!
新聞なのかな?ゼッケンをみて名前を調べて呼んでくれますよ。。

 

応援に後押しされながら市街地へ
沿道の方々に「ありがとう」「ありがとう」と感謝を伝えながら
ゴールのある陸上競技場を目指しました。

 

ランをスタートする前は、もう二度と出場したくないと思いましたが(笑)
ゴールが近づくにつれメチャクチャ楽しくなってきた。

 

最後はカゲと一緒に競技場を走り感動のゴール!!!!

 

 

前回もそうでしたが、「感謝」この2文字しか思い浮かびません。
本当に有難う御座いました😂

 

T2 13分22秒

2018年 ラン 4時間21分05秒(163位)

2016年 5時間18分15秒(792位)

 

@masaphotographyがシェアした投稿

結果

 総合 1579人中・140位 タイム 10時間26分02秒 

  • スイム 52分01(148位)
  • バイク 5時間12分56(215位)
  • ラン 4時間21分05(163位)

エイジ枠(40−44)19位

沖縄県 9位

 

 

最後に・・・

すぐ忘れてしまうので、忘備録として書きました。まだロング2回目ですが、次回も当選できれば自己記録短縮を目指して頑張りたいと思ってます。来年は次のエイジ枠へ上がります。恐ろしい体力を持つレジェンドのみなさんの背中を追いかけて日々精進したいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。