サブ3への挑戦!別府大分毎日マラソン

第69回別府大分毎日マラソン

2年ぶり3回目の別府大分毎日マラソンに出場して来ました。

今年の本命レース!故障するギリギリの所で練習を重ねて来ました。

 

目標はただひとつ🔥サブ3達成です!!!

 

前回の様子はこちら

[blogcard url=”https://a-sengyo.com/marathon-bepp-oita-2018-2-4″]

 

●タイムライン

6時30分 朝食(カレーおかわりしました)

コンビニでお昼ごはん購入(おにぎり・ジェル)

8時00分 ホテルを出発→大分市営陸上競技場

8時39分 大分市営陸上競技場発

9時00分 うみたまご(スタート地点)

うみたまごに到着していつもの場所で記念撮影!!

「ゴールで会おう」とカッコよく別れましたが・・

その後、準備をしてるとレースウエアーなど一式が入った袋を

大分市営陸上競技場に停めた車の中に忘れて来た事に気づきます😨

うみたまご館にいるキャップにとりあえず電話!

レースの準備があるのに送迎バスに乗って帰れないか聞いてくれました。。

その間に応援に来てる同級生に電話をして車で迎えに来てもらうことに(汗)

交通規制の時間などもあり、かなり焦りましたが荷物預け時間前には現地に帰ってくることが出来ました。

送ってもらう途中「2年間もこの日の為に頑張ってきたのにこれで出走できんかったら・・」と話しながら

ほんとみんなに感謝X100で御座います。。

 

●11時〜11時30分 荷物預け(25分くらいに準備をして預けました)

その後軽くジョグと動的ストレッチをして整列

 

今回のレースプランは・・

〜20kmまで4分10秒以内

〜30kmまで4分15秒以内

〜35kmまで4分20秒以内

〜ゴールまで4分30秒以内

通過タイムを腕に刻みスタートへ

スタート

カテ4の5列目からスタート!背伸びすれば最前列が見える位置でした。

それでも23秒のロス!今回はスタート地点から計測をしております。

 

速報タイム ~5km 20分56秒 LAP 20分33秒 ave.4分6秒

乾いたパァ〜んと言う音とともに一斉にスタート!

さすがに人が多すぎ!前が空くまで待とうかと考えましたが前回もこれで出遅れたので

開いてる所を見つけながら4分10秒を切るペースまで上げていきます。

 

レースだと4分前半でも楽に感じるかな??と期待してたんですが、そんな事なかったね😁

取り敢えず集団の後ろについて走ることだけ考えて走ってました。

*ガーミンの計測↓

 

速報タイム ~10km 41分38秒 LAP 20分42秒  ave.4分8秒

↓先頭集団の映像です。。ココに僕はいませんよ(笑)

4分10秒切りのリズムに体が慣れてきた!反対車線から速いランナーが続々と折り返して来ます。

キャップを探しながら気分転換😆一瞬でしたがキャップと声を掛け合いパワーを貰いました。

下り坂の先を折り返すと10km地点!何だかあっと言う間でした

 

速報タイム ~15km 1時間2分18秒 LAP 20分40秒  ave.4分8秒

10キロ地点を通過すると今度は上り坂です。みんなペースを落とすことなくグイグイ走っていきます。今日は北寄りの風だから追い風が吹く頃だな??と思ってましたが、向かい風??

まぁ〜風が当たって涼しいからいいか・・順調に設定ペースで巡航中

 

速報タイム ~20km 1時間23分08秒 LAP 20分50秒  ave.4分10秒

15km過ぎたあたりから段々気を抜くと置いて行かれる感じになってきました。

少し頑張る感じですね💧17km過ぎに吉川&キョンちゃんが応援に来てくれてます。

ココでもパワーをもらい20kmを目指します!

この区間は4分10秒以内が絶対条件!!

後半潰れてもいいと思って走ってました。

◆中間点 1時間27分42秒 自己ベストで通過 

速報タイム ~25km 1時間44分06秒 LAP 20分58秒  ave.4分11秒

20kmまでしっかり設定タイムで通過することが出来ました。中間地点で17秒の貯金です。

後半の事を考えるとまだ行けそうならなるべく4分10を切っていきたい。。

集団について走ると給水の時にかなりのタイムロス。一気に減速することになります😥

減速しては加速を繰り返していたので脚にダメージが蓄積されてます。

 

速報タイム ~30km 2時間05分19秒 LAP 21分13秒  ave.4分14秒

もう4分15秒以内をキープする事もシンドクなって来ました。しかし少しでも貯金をしないと!

そんな一心で弁天大橋を目指します。少しずつ両脚のふくらはぎにピリピリとした違和感が

ぼくの脚は限界に近づいているようです。弁天大橋の上り坂は無理せずに駆け上がりました。

風は左から右へ吹いてます。橋を降りれば30km地点!!貯金も29秒と増えてました◎

 

速報タイム ~35km 2時間28分30秒 LAP 23分11秒  ave.4分38秒

30kmを過ぎココから4分20秒以内で頑張るぞ🔥と思って頑張ってましたが。。

右足のフクラハギが痙攣!ヤバい!!止まったら終わると思い慌てて踵着地に変更。

ペースはダウンしたけどまだ走れるぞと思った瞬間🆘完全に攣って走れなくなってしまいました

取り敢えずサイドステップなら進めると思いストレッチも兼ねて、サイドステップで進みます。

給水所が近づいてきたので、脱水症状もあるかもと思いしっかり水分をとって脚に水をたんまりかけて冷やしました。

 

この時点で「サブ3の夢は終わったな」とぼんやり考えてました。

 

さっきの給水&休憩がよかったのか、少しずつですが走れるようになって来ました。

35km地点で設定タイムより1分遅れ💧貯金はあっと言う間に倍の借金に膨れ上がってました。

 

ここでガーミンに入れてたアプリ「ゴール予想タイム」を確認してみることに

 

え!2時間59分40秒

まだサブ3いけるやん!!!

 

 

速報タイム ~40km 2時間50分40秒 LAP 22分10秒  ave.4分26秒

まだチャンスがあるなら目指さないと!

さっきまで諦めかけたましたがグッと力が湧いてきました。

 

荷物を忘れて車の中で話してた「2年間も頑張ってきたっちゃろ」この言葉を思い出しました(涙)

サブ3は簡単に達成できるものじゃない!

このあと1回でも攣ったら終わりだけど、そこまでは全力で行こう🔥🔥

腹をくくって走り出しました。呼吸は苦しくありません。ただ脚が攣ることだけが怖い。

この区間は前のランナーと地面しか覚えてません(汗)

 

速報タイム ~42.195km 2時間59分53秒 LAP 9分13秒  ave.4分11秒

40km過ぎから土手に曲がる信号まで上りです!ココでペースを落とすわけには行きません。

サブ3を諦めてないランナーは時計を見ながらガンガンペースを上げていきます。

僕もその背中を追って頑張りました。呼吸が上がってきましたが大きく息を吸って落ち着けます。

 

やっと土手に曲がる信号までたどり着いた時!サブ3達成まであと少し!!

思わず泣きそうになってしまいました。ゴール予想タイムも2時間59分30秒まで短縮

それでも脚が攣ったらそこで終わりです。

 

土手沿いの応援はかなり熱い🔥🔥

めちゃくちゃでかい声で「まだサブ3行けるぞ!!」と本気で激を飛ばしてくれます。

ココでペースを落とすことは許されません(😂)

 

競技場への入り口を目指し「まだか・・まだか・・」

そしてやっと競技場へ!!

もちろんそこには走り終わったキャップが待っててくれました。

 

いつものムチが飛んできますが・・

「%#%&*&&***」もう何て言ってるのかわかりません!

 

僕は頷いてバックストレートを全力で走りました。。ラスト200mの手前で残り50秒!

すこしパワーを貯めてもう一回切り替えて全力スパート🔥🔥

もう顎も上がってフォームもクソもありません。。

キャップが最後の激をココでも飛ばしてくれます!!!

 

そして・・

黒い計測マットを踏んだ瞬間!ヨッシャーと雄叫びを上げました

2時間59分56秒 初サブ3達成しました㊗

ぼくはそのまま力が抜けてよつん這い。。。初めて倒れ込んでしまいました。

 

46歳のおっさんの全ての力を使い果たしました。

この後着替えをするために体育館に移動するのですが、足の攣りが酷くてタンカで運ばれそうになりましたが

全力で断りました(😁)

 

今回は同級生3人にホント助けられました(感謝です)

諦めかけた時、自分の思いだけじゃ踏みとどまれなかったと思います。

LINEやインスタで応援してくれたみなさん。ホントありがとう。

そして「自分を信じて頑張ってこい」と送り出してくれたkageありがとう!

 

サブ3への挑戦

 

終わり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。