第32回宮古島トライアスロン大会☆初日

第32回全日本トライアスロン宮古島大会

3年目にしてやっと当選する事ができた宮古島大会!
 
この3年間で出場したレースは5レース。。(少なっ)
ミドル1回
ショート3回
スプリント1回
全て完走はしてますよ〜
 
そして今回は初めてのロングに挑戦です!
 
今までの大会とは違い大規模!1700名のトライアスリートが集まり
宮古島を1日貸しきって開催される人気の大会です。
 
2016-4-15-1.jpg 
大会2日前。。朝一の便で宮古島へ上陸
レンタカーを借りて選手受付会場へ
まだ人も少なかったのですんなりと。。。
 
他の方のブログで見た風景
いよいよ来ちゃったなぁ〜
選手受付をすると手にバンドをつけます。
最後の完走証の受け取りまで、4日間つけっぱなしになりますよっ
2016-4-15-2.jpg 
会場には沢山のブースが。。。
こっちで買おうと思ってたゼッケンベルトとコンプレのカーフガードを購入
色々見て回ると欲しいものがいっぱい。
ウエットスーツを購入してる方もいたんですが、、12万だって(汗)
このままではヤバイと思い会場をあとに。。
 
2016-4-15-3.jpg 
バイクコースとランコースを周る前に、古謝そばでお昼ごはん。
ダイビングツアーで来る時は本店へ行くのですが
今回は観光客向けのこちらへ。やっぱ量と独創的な組み合わせを
求めるなら本店がオススメです(笑)
 
島中がトライアスロン大会一色。。
花壇まで、がんばれーの意味「ワイドー」になってました(*^^*)
 
昨年の大会からバイクコースに入った伊良部島へ
カクカクと急カーブが多く、道幅も狭い所もあるので注意が必要です。
実際レースの時に落車してる方を見かけましたよっ
2016-4-15-4.jpg 
 
コースを回って、ホテルへチェックイン!
 
まずは持ってきたバイクを組み立てます。
それが終わったらスイム★バイク★ランで必要な物をいれて。。。
ちょっと風呂入って。。気がついたらもう夕方(汗)
 
ワイドーパーティーへ選手受付会場へ
また移動することに、朝は人が少なかったのに
もうお祭り騒ぎ。。わくわく
 
2016-4-15-5.jpg 
体育館の中で大会説明。。
熊本の地震や震災で無くなった方に黙祷を捧げました。
 
震災でこの大会に出たくても出ることが出来なかった
トライアスリートの為にも、みなさんゴールを目指して頑張りましょう!
この言葉を聞いて、ホントがんばらないと!と気持ちが引き締まりました。
 
ワイドーパーティー♪色んな出し物と沢山の炭水化物(笑)
巨大なケーキ!ぼくは一個も食べずに帰ってきました。。。
2016-4-15-6.jpg 
定食を食べてホテルへ
今日は4時起きだったので疲れました〜
風邪気味なのでビールも飲まず、早めに寝ることに。。。。1日目終了
 
2016-4-15-7.jpg
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。